「Я не знаю」だけじゃない!ロシア語がもっと豊かになる表現5選

RobinHiggins / Pixabay

相手に何か聞かれてわからないとき、みなさんはロシア語で何といいますか?

ほとんどの方は、とっさに「Я не знаю」と答えるんじゃないでしょうか?

私自身もとりあえず、わからなかったらこの表現を多用していましたし、実際、ロシア人もよく使っています。

でも、実は「わからない」という言い方もいろいろバリエーションがあるんです。

今日は、会話でよく使われるフレーズをご紹介します。

基本

Я не знаю.

(ヤー 二 ズナーユ)
『知りません』

ロシア語を勉強している方ならよく知っている表現ですね。ただ、相手に質問されて、よくわからないからといって、このフレーズだけ言うと、相手にぶっきらぼうな印象を与える場合があります。

知らない理由などを付け加えてあげるといいかもしれません。

 

会話例1
Сергей: Ты знаешь, где Настя?
(ティー ズナーイェシ グジェー スチャ)
セルゲイ:ナスチャがどこにいるか知ってる?
Елена: Нет, не знаю. Кстати, я её тоже не вижу.
ニェット 二 ズナーユ クスターチ ヤー イヨー トージェ 二 ヴィ―ジュ―)
エレーナ:いいえ。そういえば、私も見てないな。
Аня: Она уже ушла домой.
(アナ― ウジェー ウシュラー ダモーイ)
アーニャ:ナスチャならもう帰ったよ。
Сергей: Понятно. Спасибо.
(パニャートナ スパスィーバ)
セルゲイ:あぁ、そうなんだ。ありがとう。

Я ничего не слышал/ла.

(ヤー ニチヴォー 二 スルィーシャル/ラ)
『何も聞いてません』

話者が男性なら「слышал」、女性なら「слышала」になります。

誰からも聞いていない、つまり、分からない・知らないという意味になります。

話し言葉でよく使われる表現

Я не в курсе.

(ヤー 二 フ クールシェ)
『知りません』

Я не знаю」と同じ意味ですが、話し言葉でよく使われる表現です。

Без понятия.

(ベズ パニャーチヤ)
『わかりません』

こちらも話し言葉でよく使われる表現です。

会話例2
Саша:Что случилось?
(シトー スルチーラシ)
サーシャ:どうしたの?
Игорь:Вообще без понятия.
(ヴァーブシェー ベズ パニャーチヤ)
イーゴリ:俺も全くわかんない。

Понятие не имею.

(パニャーチエ 二 イメーユ)
『知りません』『見当もつきません』

少しいらだった気持ちが込められています。

 

会話例3
Аня: Как поживает твой бывший?
(カーク パジヴァーイェット トヴォーイ ブィフシーイ)
アーニャ:元カレ、どうしてる?
Полина: Понятия не имею. Мы уже давно не виделись.
(パニャーチヤ 二 イメーユ ムィ ウジェー ダヴノー 二 ヴィージェリシ)
ポリーナ:知らない。もうずっと会ってないし。

Откуда я знаю.

(アットダー ヤー ズナーユ)
『知ってるわけないじゃん』

「なぜ私がそんなことを知ってると思うの?」というニュアンスが込められています。

「Понятие не имею」よりもさらに攻撃的な表現です。

 

会話例4
Ольга: Ты знаешь, что Алексей недавно расстался с девушкой.
(ティ ズナーイェシ シトー アレクセーイ ニダーヴノー ラスタールシャー ス ジェーヴシュコイ)
オーリャ:知ってる?最近アレクセイ、恋人と別れたんだって。

Кристина: Откуда? Я даже не знала, что у него была девушка.
(アットダー ヤー ダージェ ニ ズナーラ シトー ウ ニヴォー ブィラー ジェーヴシュコイ)
クリスチーナ:知ってるわけないじゃん。むしろ、アレクセイに恋人がいたことすらしらなかったわ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

是非使ってみて下さいね。

本日のことわざ

Старость не радость.

(スターラスチ ニ ラーダスチ)

直訳すると「老齢は喜びじゃい」

つまり、「年を取りたくない」という意味です。

 

それでは皆さん、
また次お会いしましょう!
Пока пока!

コメント