スマホの不具合・故障で大ピンチ!ロシア語でなんて言う?

いきなり画面がフリーズして動かなくなっちゃった。仕事で必要なのに…。

誤ってスマホ落としちゃった…。友だちに連絡しなくちゃいけないのに。

スマホといえば、今や生活の必須アイテム。スマホなしの暮らしなんか考えられないですよね。

でも、もしスマホの調子がおかしくなったり、故障してしまったらどうでしょうか。

しかも、慣れない海外で。かなり焦りますよね。

自分の携帯にどんなトラブルが起きているのかを説明出来ないと修理に出そうにも困ってしまいますよね。

今回はそんな携帯の不具合、故障を簡単な言葉で説明できるロシア語のフレーズをご紹介します。

スマホの不具合・故障で大ピンチ!ロシア語でなんて言う?

まずは基本中の基本フレーズから。

У меня сломался телефон.
(ウ ミニャー スラマールシャー チェリェフォーン)
『スマホ、壊れちゃった』

Мне кажется, что у меня сломался телефон.
(ムニェ カージェッツァ シトー ウ ミニャー スラマールシャー チェリェフォーン)
『スマホ、壊れちゃったみたい』

スマホはロシア語でも「смартфон」(スマルトフォーン)といいますが、日常では「телефон」もスマホという意味でよく使われています。

では、ここからはスマホの不具合・故障を説明するフレーズを見ていきましょう。

Экран не работает.

(エクラーン 二 ラボータイェット)
『スマホの画面が動かない』

Нет звука во время разговора.

ニェット ズヴーカ ヴォ ヴレーミャ ラズガヴォーラ)
『通話中に音声が聞こえない』

Аккумулятор не заряжается.

(アクムリャートル 二 ザリャジャーイェッツァ)
『バッテリーが充電されない』

Мне никто не может дозвонится.

(ムニェ 二クトー 二 モージェット ダズヴァニーッツァ)
『電話がかかってこない』

スマホを使えるんだけど、なぜか着信だけないときに使います。

СМС не отправляется.

(エスエムエス 二 アッロプラヴリャーイェッツァ)
『SMSが送れない』

Wi-Fi подключен, а интернет не работает.

(ワイファイ ポットクリューチェン ア インテルニェート 二 ラボータイェット)
『Wi-Fiは接続されたんだけど、インターネットに繋がらない』

無料Wi-Fiスポットなどで接続したはいいけど、インターネットが使えない場合に使います。

Телефон совсем не включается.

(チェリェフォーン サフシェーム 二 フクリュチャーイェッツァ)
『スマホの電源が全く入らない』

よくわからないけど、とにかく電源が入らなくて使えない状態の時に使います。

Телефон упал в воду и не включается.

(チェリェフォーン ウパール ヴ ヴォードゥ イ 二 フクリュチャーイェッツァ)
『スマホが水没しちゃって、電源が入らなくなっちゃった』

Телефон упал на асфальт и треснул экран.

(チェリェフォーン ウパール ナ アスファルト イ トリェスヌール エクラーン)
『地面(アスファルト)に落として、画面にひびが入っちゃった。』

まとめ

いかがでしたか。

いつも使っている携帯の調子が少しでも悪くなると、不便ですよね。

しかも、海外ならなおさらのこと。

なお、もしロシアでスマホが故障してしまった場合は、まずは知り合いのロシア人男性に相談してみましょう。

ロシ人男性は何か壊れたりすると、自分で修理する人が多いのでとっても頼りになります。

もしそれで直らないようであれば、町の修理屋さんに駆け込んでみるといいかもしれません。

本日のことわざ

Горька работа, да сладок хлеб.

ゴーリカ ラボータ ダー スラードック フリェプ)
『仕事は苦い、だがパンは甘い』

「苦労をすれば、望むものが得られる」という意味ですね。ロシアでパンは主食なので、ロシアらしさを感じることわざですね。

それでは皆さん、
また次お会いしましょう!
Пока пока!

ロシア語会話集
スポンサーリンク
RIЕをフォローする
Russian Life

コメント