ロシア語で「どうでもいい」は?基本からスラングまで

今日の晩ご飯、和食にする?それとも、洋食にする?

う~ん、どっちでもいいよ。

そういえば、ロシア語で「どっちでもいいよ」って何ていうんだろう?

「どうでもいい」「どう(何)でもいい」と伝えるロシア語の表現をみなさんはご存知ですか?

口にする機会はあるのに、意外と知っている人は少ないと思います。

 

ちなみに、運営者はかなり優柔不断なので、よく「何でもいいよ」って言うんですが、

ロシアに来た当初パッと思いつかないフレーズの1つでけっこう困った記憶があります(笑)

 

そこで今回は、覚えておくと便利なフレーズ「どっちでもいいよ」「どう(何)でもいい」をご紹介します。

「どうでもいい」ロシア語で何ていう?

絶対おさえておきたい「どうでもいい」基本編

Мне всё равно.

(ムニェ フショー ラヴノー

“всё”は「全て」、”равно”は「同じ・同様」という意味の副詞です。
直訳すると「私にとってどれを選んでも同じ」になり、そこから「どうでもいい」という意味になりました。

どうでもいいと思っている主体が与格になります。例えば…

Тебе всё равно.
(チベー フショー ラヴノー
『君にとってはどうでもいいことだ』

Ей всё равно.
イェイ フショー ラブノー
『彼女にとってはどうでもいいことだ』

Ему всё равно.
イェムー フショー ラヴノー
『彼にとってはどうでもいいことだ』

日常よく使われるフレーズなので、覚えておくと便利です。

会話例1
Аня: Ты хочешь рыбу или мясо?
(ティ ホーチェシ ルィブゥ イリ ミャーサ)
アーニャ:魚と肉、どっちがいい?

Лена: Мне всё равно.
(ムニェ フショー ラヴノー
レーナ:どっちでもいいや。

 

会話例2
Игорь: Ты хочешь пойти в кино или в театр?
(ティ ホーチェシ パイチー フ キノー イリ フ チアートル)
イーゴリ:映画館と劇場、どっちに行きたい?

Настя: Мне всё равно.
(ムニェ フショー ラヴノー
ナスチャ:うーん、どっちでもいいや。

Мне всё равно, что ты думаешь. Я обязательно перееду в другой город.
(ムニェ フショー ラヴノー シトー ティ ドゥーマイェシ ヤー アビザーチェリナ ピリイェドゥ ブ ドルゴーイ ゴーラド)
『君が何を考えていたって、僕には関係ないよ。だって、もう他の町に引っ越すって決めたからね』

Мне всё равно, что папа скажет. Я поступлю в тот университет, который я сама выберу.
(ムニェ フショー ラヴノー トー パパ スカージェット ヤー パストゥプリュー フ トート ウニヴェルシチェート カトールィ ヤー サマー ヴィベルー)
『お父さんが何ていおうと、私には関係ないわ。私は自分で決めた大学に入学するつもりよ』

Без разницы

(ベズ ラーズニッツィ)

Мне без разницы почему ты так сделал.
(ムニェ ベズ ラーズニッツィ パチェムー ティ ターク スジェーラル)
『君がどうしてそういうふうにしたのかはどうでもいい』

Мне без разницы кто виноват.
(ムニェ ベズ ラーズニッツィ クトー ヴィナヴァート)
『誰のせいかだなんて、どうでもいい』

ネイティブがよく使う「どうでもいい」スラング編

Мне по барабану

(ムニェ ポ バラバーヌゥ)

“Барабан”は「太鼓」を意味しますが、ここでは「どうでもいい」になります。

会話例3
Жена: Какое платье ты хочешь, чтобы я одела сегодня вечером?
(カコーイェ プラーティエ ティー ホーチェシ シトーブィ ヤー アジェーラ シヴォードニャ ヴェーチェラム)
妻:ねぇねぇ、今晩どのワンピース着てほしい?

Муж: Да, мне по барабану. Тебе всё идёт!
(ダー ムニェ ポ バラバーヌゥ チベー フショー イジョーット)
夫:どれでもいいよ。君は何でも似合うからね。

Параллельно.

(パラレーリナ)

“Параллельно”は「平行」という意味の副詞です。

Мне абсолютно параллельно, что происходит в политике.
(ムニェ アブソリュートナ パラレーリナ シトー プライスホージット ヴ ポリーティケ)
『政治の世界で起こってることなんか、どうでもいいね』

Мне пофиг.

(ムニェ ポーフィグ)

言い方次第では、ちょっと乱暴に聞こえます。

日本語の「知ったこっちゃねーよ」という感じでしょうか。

そのため、本当に仲のいい人の間だけで使うようにしましょう。

会話例4
Жена: Дорогой, какие обои ты хочешь в нашу комнату?
(ダラゴーイ カキーエ アボーイ ティ ホーチェシ フ ナーシュ コームナトゥ)
妻:ねえ、部屋の壁紙どれがいいかしら?

Муж: Да, мне пофиг.
(ダー ムニェ ポーフィグ)
夫:どれでもいいよ(俺に聞くなよ)。

まとめ

いかがでしたか。

本日ご紹介したフレーズは日常よく耳にするものばかりです。

覚えておくと絶対役に立つこと間違えないので、是非覚えてくださいね。

本日のことわざ

Дважды два — четыре.

ヴァージュドィ ドヴァ チトイーリェ)
『2×2=4』

「誰もが知っている当たり前のこと」という意味ですね。

それでは皆さん、
また次お会いしましょう!
Пока пока!

コメント