「До свидания」だけじゃない!ロシア語でいう別れの挨拶

GLady / Pixabay

ロシア語で「до свидания」は、定番の別れの挨拶ですよね。

ロシア語を知らない方でも、「Спасибо」と「до свидания」はご存じの方もいるかもしれません。でも、一言で別れの挨拶と言っても、ニュアンスやシチュエーションによってバリエーションもさまざま。

そこで、本日はロシアでよく使われる別れの挨拶をシチュエーション別にご紹介します。

日常よく使われる別れの挨拶

・До свидания.

(ダ スヴィダーニヤ)
『さようなら』

ロシア語でよく使われる別れの挨拶です。相手が「」でも「」でも使うことができます。

・Пока.

(パカー
『じゃあ、またね』

こちらは友達限定の別れの挨拶です。

・Спокойной ночи.

(スパコイイ ノーチ)
『おやすみなさい』

夜なら「さようなら」の代わりに「おやすみなさい」を使うこともできます。

★べつの言い方★

Доброй ночи(ドーブロイ ノーチ):おやすみなさい

・До завтра.

(ド ザーフトラ)
『また明日会いましょう』

また近々会うときに使う表現です。

「До+名詞の生格」の形で使います。

★べつの言い方★

До понедельника.(ド ポニェジェーリニカ):また月曜日

До вторника.(ド フトールニカ):また火曜日

До среды.(ド スレディー):また水曜日

До четверга.(ド チェトヴェルガー):また木曜日

До пятницы.(ド ピャートニッツィ):また金曜日

До субботы.(ド スボートィ):また土曜日

До воскресенья.(ド ヴァスクリェセーニヤ):また日曜日

До вечера.(ド ヴェーチェラ):また晩に

・До встречи.

(ド フストレーチ)
『また会う日まで』

★べつの言い方★

До скорой встречи.(ド スコーロイ フストレーチ):また近いうちに会いましょう

・До связи.

(ド スヴャージ)
『また連絡を取りましょう』

電話やメール、SNSなどで連絡を取る場合に使います。

・Увидимся.

(ウヴィーディムシャー)
『また会いましょう』

★べつの言い方★

Увидимся когда-нибудь.(ウヴィーディムシャー カグダーニブッジ):またいつか会いましょう。

Я надеюсь, что мы ещё увидимся когда-нибудь.(ヤー ナジェーユシ シトー ムィ イショー ウヴィーディムシャー カグダーニブッジ):またいつかお会いできることを願っています。

Увидимся на следующей неделе.(ウヴィーディムシャー ナ スレードゥユシェイ ニジェーリェ):また来週会いましょう。

・Хорошего дня.

(ハローシェヴォ ドニャー
『よい一日をお過ごしください』

「Я желаю вам хорошего дня(よい一日を過ごせますように)」の省略した形です。

「Я желаю вам/тебе+名詞の生格」で「私はあなたに~を祈っています」となります。お祝いの席でよく使われるフレーズです。下のフレーズもすべて「Я желаю вам/тебе」の部分が省略されています。

★べつの言い方★

Хороших выходных!(ハローシッフ ヴィハドニィッフ):よい週末を

Всего хорошего!(フシヴォー ハローシェヴォ): ご機嫌よう/ お元気で/ あなたの幸せをお祈りしています

Всего доброго!(フシヴォー ドーブラヴァ):ご機嫌よう/ お元気で/ あなたの幸せをお祈りしています

・удачи!

(ウダーチ)
『成功/幸運を祈ってます』

英語の「gool luck」に当たるフレーズです。

・Созвонимся!

(サズヴァニームシャー)
『連絡を取りましょう』

nastya_gepp / Pixabay

後で電話で連絡を取り合う場合に使われるフレーズです。

・Буду на связи.

(ブードゥ ナ スヴャージ)
『連絡します』

別れ際に使える便利なフレーズ

・Ой, уже так поздно. Мне пора домой.

イ ウジェー ターク ポーズナ ムニェ パラー ダモーイ)
『あ、もうこんな時間。そろそろ帰らないと』

・был/а рад/а вас/тебя видеть.

ブィル/ブィラー ラード/ダ ヴァース/チビャー ヴィージェチ)
『お会いできてうれしかったです』

話してが男性なら「был рад вас/тебя видеть」、女性なら「была рада вас/тебя видеть」になります。相手が目上や親しくない間柄なら「вас」、親しい間柄なら「тебя」を使います。

・Мне было весело.

(ムニェ ブィロー ヴェーシェラ)
『楽しかったです』

・Мне было приятно с Вами/тобой пообщаться.

(ムニェ ブィロー プリヤートナ ス ヴァーミ/タボーイ パアプシャーッツァ)
『お話できてとても楽しかったです』

・Передай/те всем привет.

(ピリダーイ/チェ フシェム プリヴェート)
『みなさんによろしく伝えてください』

「Передай/те+名詞の与格+привет」で「~によろしく伝えてください」という意味になります。このフレーズも別れ際によく使われるので、ぜひ覚えておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

こうやって見ると別れの挨拶って本当にたくさんありますよね。ぜひ覚えて使ってみてくださいね。

本日のことわざ

・Снегу много и хлеба много.

(スニェグー ムノーガ イ フリェーバ ムノーガ)
「大雪は豊作のしるし」

murrrr / Pixabay

真冬に雪が多いと、春先は湿気が多くなるため、作物が育ちやすくなります。

つまり、「雪の量は穀物の量」「冬は寒ければ寒いほどいい」ということです。

それでは皆さん、
また次お会いしましょう!
Пока пока!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする