【恋愛】ケンカのあとは?恋人との仲直りで使えるロシア語

ケンカして、ついつい彼女に言いすぎちゃった。どうやってロシア語で仲直りすればいいんだろう…。

イライラしてて、相手にひどいこと言っちゃった。

こんな経験…みなさんも少なからずありませんか?

運営者は…けっこうあります。ただでさえロシア人と日本人なので、やっぱりお互い理解できないところがあって、そこからケンカに発展することがしばしば…。

ケンカしてるときって、なかなか自分の感情を抑えられないものですよね。でも、少し気持ちが落ち着いてくると「自分にも悪いところがあったかも…」って冷静に考えはじめます。

本日は、相手に素直に謝りたいけど「ロシア語でどう伝えればいいのかわからない」という方に、恋人との仲直りで使えるロシア語のフレーズをご紹介します。

もうケンカはやめようよ

Давай не будем больше ругаться.

(ダヴァーイ 二 ブージェム リシェ ルガーッツァ)
『もうケンカはやめようよ』

Я хочу помириться с тобой.

(ヤー ハチュー パミリッツァー ス タボーイ)
『仲直りしたいな』

「помириться」は、「мириться」(ミリーッツァ)という動詞の完了体で、「仲直りする」という意味があります。с+名詞の造格と一緒に使います。

「мириться」には「мир」という名詞がありますが、これは「平和」という意味があります。

日本でも有名なレフ・トルストイの『戦争と平和』は『Война и мир』と言います。

ほかには、

Давай помиримся.
(ダヴァーイ パミリームシャー)

があります。「давай」は英語の「let’s」に当たることばで、「仲直りしようよ」という意味になります。

Нам нужно успокоиться и поговорить.

ナーム ヌージュナ ウスパコーイッツァ イ パガヴァリーチ)
『落ち着いて話しをしよう』

自分の非を認める

Прости меня, пожалуйста.

(プラスチー ミニャー パジャールスタ)
『本当にごめんね』

まずは、相手に謝る表現。

Это была моя вина.

エータ ブィラー マヤー ヴィナー
『俺/私が悪かった』

это я виноват/а.

エータ ヤー ヴィナヴァート/タ)
『俺/私のせい』

話者が男性の場合は「」

Я был не прав, прости.

(ヤー ブィル 二 プラーフ プラスチー
『俺が間違ってた、ごめん』

自分が正しくなかったときに使う表現です。

話者が女性の場合は、

Я была не права, прости.
(ヤー ブィラー 二 プラーヴァ プラスチー

となります。

Я не хотел/а ранить тебя.

(ヤー 二 ハチェール/ラ ラニーチ チビャー
『傷つけるつもりはなかったんだ』

ほかの言い方に、

Я не хотел/а тебя обидеть.
(ヤー 二 ハチェール/ラ チビャー アビージェチ)

があります。

Прости, я вёл/вела себя как дурак/дура.

(プラスチー ヤー ヴョール/ヴェラー シビャー カーク ドゥラーク/ドゥーラ)
『ばかなことをしてごめんなさい』

話者が男性なら「Прости, я вёл себя как дурак」、女性なら「Прости, я вела себя как дура」になります。

Я не подумал/а о твоих чувствах.

(ヤー 二 パドゥーマル/ラ オ トヴァイッフ チューストヴァッフ)
『君/あなたの気持ちを考えていなかったよ』

話者が男性なら「Я не подумал о твоих чувствах」、女性なら「Я не подумала о твоих чувствах」になります。

自分の気持ちを伝える

Я не хочу терять тебя.

(ヤー 二 ハチュー テリャーチ チビャー
『あなたと別れたくない』

「терять кого-что」は日本語で「~を失う」という意味の動詞です。直訳すると「あなたを失いたくない」という意味になります。

なお、ほかの言い方に

Я не хочу с тобой расставаться.
(ヤー 二 ハチュー ス タボーイ ラスタヴァーッツァ)

があります。

Я так скучал/а по тебе.

(ヤー ターク スクチャール/ラ ポ チベー
『すごく寂しかった』

「скучать по кому」は「~いなくて寂しく思う」という意味の動詞です。

話者が男性の場合は「скучал」、女性の場合は「скучала」になります。

ほかの言い方に

Я так соскучился/соскучилась.
(ヤー ターク サスクーチルシャー/サスクーチラシ)

があります。「соскучиться」は「скучать по кому」よりももっと強い気持ちを表します。

ケンカした後って、相手のことが恋しくなりますよね。

Я понял/а, как сильно люблю тебя.

(ヤー ポー二ル/パニラー カーク シーリナ リュブリュー チビャー
『あなたのこと本当に好きだって気付いたの』

話者が男性の場合は「понял」、女性の場合は「поняла」を使います。

ケンカして初めて相手の大切さに気が付きますよね。そういう気持ちはしっかり相手に伝えましょう。

Ты лучше всех в мире.

(ティ ルーッチェ フシェッフ ブ ミーレ)
『君/あなたが一番だよ』

Ты самый важный для меня человек.

(ティ サームィ ヴァージュヌィ ドリャ ミニャー チェラヴェーク)
『君/あなたは私にとって本当に大切な人だよ(わ)』

相手の気持ちを確認する

Ты уверен/а, что я тебе нужен/нужна?

(ティ ウヴェーレン/ナ シトー ティ ホーチェシ ブィチ イーメンナ サ ムノーイ)
『本当に俺でいいの?』

聞き手が男性の場合は「уверен」、女性の場合は「уверена」を使います。

「もう怒ってないよ」「もう大丈夫」

Я больше не сержусь.

(ヤー リシェ 二 セルジューシ)
『もう怒ってないよ』

Я успокоился/успокоилась.

(ヤー ウスパコーイルシャー/ウスパコーイラシ)
『もう落ち着いたから大丈夫』

Всё в порядке.

(フショー フ パリャートケ)
『大丈夫だよ』

Мы это переживём.

(ムィ エータ ペリェジヴョーム)
『大丈夫、(ケンカしたって)乗り越えられるよ』

ケンカしたあとの仲直りのフレーズ例

Я люблю тебя. Прости,что иногда веду себя как дурак. Я знаю, что как всегда всё испортил.

(ヤー リュブリュー チビャー プラスチー シトー イナグダー ヴェドゥ シビャー カーク ドゥラーク ヤー ズナーユ シトー カーク フシグダー フショー イスルチル)
『愛してるよ。ばかみたいなことして本当にごめん。いつもすべて台無しにしてるよな。』

Я люблю тебя. Прости за всё. я не хотел обидеть тебя. Я не могу жить без тебя. Ты для меня слишком много значишь.

(ヤー リュブリュー チビャー プラスチー ザ フショー ヤー 二 ハチェール アビージェチ チビャー ヤー 二 マグ- ジーチ ベズ チビャー ティ ドリャ ミニャー スリーシュカム ムノーガ ズナーチシ)
『愛してるよ。本当に悪かった。君を傷つけるつもりは全くなかったんだ。君なしじゃ僕は生きていけない。僕にとって、君は本当に大切な人なんだ。』

結婚にまつわるロシアのアネクドート

結婚することにした息子が、父に報告します。しかし、息子に謝罪を要求し続ける父。一体何が?

Сын: Я решил жениться.
息子:俺、結婚することにしたよ。

Отец: Во-первых, попроси прощения.
父:そうか…。それじゃ、謝れ。

Сын: За что?
息子:え、何に対して?

Отец: Извиняйся!
父:とにかく謝るんだ!

Сын: Но за что? Что я сделал?
息子:だから、何に対して?俺、何かした?

Отец: Просто извинись.
父:いいから、謝るんだ。

Сын: Но… Что я сделал не так?
息子:だから、俺、何か間違ったことでもした?

Отец: Проси прощения.
父:理由はどうでもいい。とにかく許しを請うんだ。

Сын: ПОЧЕМУ??
息子:だから、どうして?

Отец: Проси прощения!
父:いいから、父さんの言った通りにするんだ!!

Сын: Пожалуйста, объясни за что?
息子:父さん、お願いだから理由を教えてよ。

Отец: Проси прощения.
父:とにかく、黙って父さんの言った通り、謝るんだ。

Сын: Хорошо, отец. Извини меня.
息子:わかったよ。ごめん。

Отец: Отлично. Мы закончили тренировку. Когда ты научишься просить прощения ни за что, ты будешь готов жениться.
父:よくやった。これで、結婚前の準備は万端だ。お前が相手に謝罪することを学んだということは、結婚できるってことだよ。

 

アネクドートの意味分かりましたか?

結婚することに対して息子に謝罪を要求した父。何に対して謝らなければならないのか分からない息子。もちろん納得がいかない息子は、ひたすら父に理由を聞きます。…が、理由は一切説明せず、ひたすら謝ることを要求する父。

最後の最期には息子から折れ、父に謝ります。

そして、息子の謝罪後、父は息子に結婚の準備ができたことを述べます。

結婚とは忍耐の連続です。お父さんはそれを伝えたかったんでしょうね。

まとめ

いかがでしたか。恋人とケンカしてしまうと、ずっと嫌な気持ちが付きまとって辛いですよね。大切なのはお互いが歩み寄ること。自分の非を素直に認めれば、相手もきっと謝ってくれるはず。

ケンカすることでかえってお互いの距離が縮まって親密になれることもあるので、少し落ち着いたらいつまでも意地を張ってないで、自分の気持ちをしっかり伝えましょう。

После ненастья наступает хорошая погода.
スレ ニナースチヤ ハストゥパーイェット ハローシャヤ パゴーダ)

「雨の後には晴天が来る」、つまり「雨降って地固まる」なんて言いますしね。

 

【恋愛】ロシア語で別れ話をする際に使えるフレーズも合わせてご覧ください。

 

 

恋人のためにロシア語の学習を始めたという方は、

是非こちらの本を手に取ってみてください。

男女関係に特化したフレーズが紹介されています。カタカナ表記なので、初心者OKです。

 

 

本日のことわざ

С милым рай и в шалаше.

(ス ミールィム ラーイ イ フ シャラシェー
『愛あれば苦労もまた楽し』

直訳すると「好きな人と一緒なら、掘立小屋も天国」という意味です。

 

それでは皆さん、
また次お会いしましょう!
Пока пока!

コメント