【ロシア語入門】知っ得!!第1変化と第2変化動詞の例外を覚えちゃおう

この記事は約5分で読めます。
ロシア語の動詞ってときどき第1変化なのか第2変化なのかよくわからなくなるときがあるんだよね。

確かに。第1変化なら-ать-ять、第2変化なら-итьって覚えてるけど、実際は例外もあるから、どっちがどっちなのかわからなくなるよね。

ロシア語を勉強していくと、ロシア語の例外の多さに驚く方は少なくないはず…(え?私だけ?笑)基本的には、その都度覚える…これが大前提ですが、これだとちょっと負担が大きすぎますよね。

そこで、本日は第1変化と第2変化動詞の見分け方についてご紹介します。

スポンサーリンク

【ロシア語入門】知っ得!!第1変化と第2変化動詞の例外を覚えちゃおう

第1変化動詞と第2変化動詞の現在時制変化語尾

まずは、現在時制変化の語尾を復習しましょう。

表にしたので、思い出してください。

 第1変化第2変化
単数複数単数複数
1人称-у /-ю-ем/-ём-у/-ю-им
2人称-ешь/-ёшь-ете/-ёте-ишь-ите
3人称-ет/-ёт-ут/-ют-ит-ат/-ят

詳しい解説は【ロシア語入門】第1変化と第2変化動詞の現在時制変化をご覧ください。

第1変化と第2変化…どうやって見分ける?

前回の記事で第1変化と第2変化の大まかな見分け方についてご紹介しました。

覚えてますか?

覚えてるよ!第1変化だったら-ать-ять

第2変化だったら-итьだよね?

例えば、гулятьは-ятьで終わってるから、 第一変化。

готовитьは-итьで終わってるから、第2変化。簡単簡単♪

念のため、変化表を見てみましょう。

 гуля́ть
(散歩する)
гото́вить
(準備する、料理する)
語幹гул-готов-
ягуля́югото́влю
тыгуля́ешьгото́вишь
он/оно/онагуля́етгото́вит
мыгуля́емгото́вим
выгуля́етегото́вите
онигуля́ютгото́вят

どうですか?гулятьは第1変化、готовитьは第2変化ですね。

それじゃ、次はどうでしょう?

問題 次の動詞を第1変化と第2変化に分けてみてください。

отвечать, объяснять, изучать, брить, повторить

включать, терпеть, дышать, слышать, уснуть, видеть, решать,

смотреть, завтракать, опаздывать, варить, любить, держать

あれれ、-етьと-утьで終わる動詞がある。これはどっちなんだろう?
でも-етьと-утьで終わる動詞以外は分けることができるよね。

2人はこんな風に分けました。

第1変化動詞:-ать, ять第2変化動詞:-итьどっちかわからない動詞:-уть, -еть
отвечать, объяснять, изучать, включать, дышать, решать, завтракать, опаздывать, держатьбрить, повторить, варить, любитьлететь, терпеть, уснуть, видеть, смотреть

みなさんはどう分類しましたか?

-етьと-уть…どっち?なんだか、-ать, ятьと-итьの分け方も正しいのか怪しくなってきちゃった…。

そう思った方は鋭い!!先にヒントを言ってしまうと、-ать, ятьで終わる動詞はほとんどが第1変化、-итьで終わる動詞もほとんどが第2変化なんですが、例外が存在します(もちろん、この問題の中にも混ぜてあります・笑)。-етьもほとんどが第1変化。-утьに限っては、全て第1変化になります。

「ほとんど」じゃ見分けが付かないよ。

そうですね。それじゃ、これから1つずつ覚え方を一緒に見ていきましょう。

-итьで終わるすべての動詞(2つ例外)⇒第2変化

-итьで終わるすべての動詞は第2変化のグループになります。ただし、例外としてбрить(削る、剃る, стелить(敷く)は第1変化動詞になります。

変化表を見てみましょう。

 бритьстели́ть
語幹бр-стел-
ябре́юстелю́
тыбре́ешьсте́лешь
он/оно/онабре́етсте́лет
мыбре́емсте́лем
выбре́етесте́лете
онибре́ютсте́лют

どうですか?変化語尾はすべて第1変化のものと全く同じですね。

-етьで終わる7つの動詞⇒第2変化

-етьで終わる7つの動詞、смотреть(見る), вертеть(回す), ненавидеть(嫌う), обидеть(侮辱する、感情を損なう), зависеть(左右される、依存する), терпеть(我慢する), видеть(見える)はすべて第2変化のグループになります。

それ以外は全て第1変化です。

こちらも変化表で確認してみましょう。

 смотре́тьверте́тьненави́детьоби́детьзави́сетьтерпе́тьви́деть
語幹смотр-верт-ненавид-обид-завис-терп-вид-
ясмотрю́верчу́ненави́жуоби́жузави́шутерплю́ви́жу
тысмо́тришьве́ртишьненави́дишьоби́дишьзави́сишьте́рпишьви́дишь
он/оно/онасмо́тритве́ртитненави́дитоби́дитзави́ситте́рпитви́дит
мысмо́тримве́ртимненави́димоби́димзави́симте́рпимви́дим
высмо́тритеве́ртитененави́дитеоби́дитезави́ситете́рпитеви́дите
онисмо́трятве́ртятненави́дятоби́дятзави́сятте́рпятви́дят

-атьで終わる4つの動詞⇒第2変化

-атьで終われば第1変化…と思いきや、実はгнать(追う、追いかける), дышать(呼吸する), слышать(聞こえる), держать(抱える、持つ)の4つは例外で第2変化になります。

変化表を見てみましょう。

 гнатьдышатьслы́шатьдержа́ть
語幹гн-дыш-слыш-держ-
ягоню́дышу́слы́шудержу́
тыго́нишьды́шишьслы́шишьде́ржишь
он/оно/онаго́нитды́шитслы́шитде́ржит
мыго́нимды́шимслы́шимде́ржим
выго́нитеды́шитеслы́шитеде́ржите
ониго́нятды́шатслы́шатде́ржат
けっこう例外があるかと思ってたけど、そうでもないね。

ロシア人の子どもたちも、この例外を語呂合わせをしたりして覚えています。ここまでの説明を一覧表にしたので、もう一度見て頭の中を整理してみてください。

第1変化動詞と第2変化動詞の見分け方
第1変化動詞第2変化動詞
-итьで終わる2つの動詞:брить, стелитьその他-итьで終わるすべての動詞
その他-етьで終わるすべての動詞-етьで終わる7つの動詞:смотреть, вертеть, ненавидеть, обидеть, зависеть, терпеть, видеть
その他の-атьで終わる動詞-атьで終わる4つの動詞:гнать, дышать, слышать, держать
-оть, -уть, -ять, ыть, -тьやその他の語尾で終わる動詞

では、最後になりましたが、冒頭の問題についてもう一度考えて見てください。

まとめの下に解答を載せておくので、必ず自分で考えたあとにチェックしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか。

本日は動詞の第1変化、第2変化動詞の例外についてお話ししました。ロシア語の動詞の変化は全部で3つあり、第1変化と第2変化まで一緒に見てきました。ただし、実はこのほかにも不規則変化動詞があります。ロシア語ではразноспрягаемые глаголыと言われています。このグループは第1変化と第2変化が混ざっているので、とにかく暗記必須。覚えることがたくさんあって大変ですが、一緒に頑張っていきましょう!

では、冒頭の解答です。

第1変化動詞第2変化動詞
отвечать, объяснять, изучать, включать, решать, завтракать, опаздывать, брить, лететьповторить, варить, любить, смотреть, терпеть, видеть, дышать, держать, уснуть

本日のことわざう

Понедельник — день тяжелый.

(ポニェジェーリニク ジェーン チェジョールイ)
『月曜日は重たい日』

金曜日になって、「明日から2連休!!」と思いきや、あっという間に休みが終わってしまい、また1週間が始まります。分を言い表したのがこちらのことわざです。

それでは皆さん、
また次お会いしましょう!
Пока пока!

コメント