【ロシア語入門】基本の所有代名詞・形容詞

本日も引き続きロシア語入門編をお届けします。

テーマは…所有代名詞と形容詞。

入門はとにかく覚えることがたくさんありますが、ひとつひとつしっかり頭に入れていきましょう!

【ロシア語入門】所有代名詞・形容詞の基本をマスターしよう!!

所有代名詞

所有代名詞って何?

所有代名詞とは、「これは、私のかさです」とか「これは、彼のペンです」などのように所有物を表す代名詞のことです。

簡単に言ってしまえば、誰のものかを表すっていうことですね。

表にしてみました。

所有代名詞一覧
ямойわたしのмынаш私たちの
тытвой君のвывашあなたの、君たちの、あなた方の
он
оно
его彼の、それのониих彼らの
онаеё彼女の

ちょっと例を見てみましょう。赤の太字の部分に注意してください。

Это мой зонт.
(これは私のかさです)

Я(私は)の所有代名詞はмой(私の)です。

なんだ…すっごく簡単じゃん。

それじゃ、次の例を見てください。

Это моя ручка.
(これは私のペンです)

это моё письмо.
(これは私の手紙です)

あれれ?さっきはмойだったのに、今度はмояとмоё?何で?

それじゃあ、ちょっと思い出してみましょう。

ロシア語には、男性・中性・女性の3つの名詞がありましたね。

先ほどの例文の名詞はそれぞれどの性ですか?語末の文字に注意してくださいね。

Это мой зонт.
(これは私のかさです)

Это моя ручка.
(これは私のペンです)

это моё письмо.
(これは私の手紙です)

зонтは男性、ручкаは女性、そしてписьмоは中性です。

ってことは、所有代名詞は後に続く名詞の性によって変化するってこと?

その通り!!

ただし、正確に言うと所有代名詞は後に続く名詞の性とによって変化します。

Это мои книги.
(これは私の本(複数)です)

книгаは女性名詞книгиの複数形でした。

なお、複数形になると男性・中性・女性名詞はすべて1つの形になります。

それじゃ、所有代名詞の変化表を見てみましょう。

人称代名詞/数男性(単数)中性(単数)女性(単数)複数(3性共通)
ямоймоёмоямои
тытвойтвоётвоятвои
он
оно
его
онаеё
мынашнашенашанаши
вывашвашевашавашм
ониих
кточейчьёчьячьи

表だけ見ると一見変化が多そうですが、そんなことはありません。

まずмойとтвой、そしてнашとвашの語尾は共通です。

そしてего、её、ихは変化しません。

もう少し例を見てみましょう。

-Чья это машина?
(これは誰の車ですか)
-Это моя машина.
(これは私の車です)

-Чьи это карандаш?
(これは誰のえんぴつですか)
-Это его карандаш.
(これは彼のえんぴつです)

-Чьё это письмо?
(これは誰の手紙ですか)
-Это её письмо.
(これは彼女の手紙です)

-Чьи это ручки?
(これは誰のペンですか)
-Это мои ручки.
(これは私のペン(複数)です)

形容詞

形容詞とは物事の性質や状態をあらわす品詞で、

日本語なら「黒い」「大きい」「嬉しい」など「~い」で終わります。

これに対し、ロシア語の形容詞は基本の形(男性単数主格)が-ый、-ой、そして-ийで終わります。

このうち、-ый、-ойでおわる形容詞の変化は硬変化

-ийで終わる形容詞の変化は軟変化と呼ばれたりします。

ロシア語の形容詞は、指示代名詞や所有代名詞と同じように修飾する名詞の性と数によって変化(形容詞の複数形は性別による変化なし)し、活用のタイプも大きく分けて3つあります。

例外もありますが、本日は基本を勉強しましょう。

形容詞の基本変化表

まずは、本日ご紹介する形容詞の基本の変化表です。

男性名詞
(какой?)
中性名詞
(какое?)
女性名詞
(какая?)
複数(3性共通)
(какие?)
基本
-ый
но́вый до́м
-ое
но́вое зда́ние
-ая
но́вая кни́га
-ые
но́вые кни́ги
к, г, х, ж, ш, ч, щ+ый ⇒ -ий
-ий
ру́сский дру́г
(×ру́сскый дру́г)
-ое
ру́сское сло́во
-ая
ру́сская пе́сня
-ие
ру́сские слова́
(×ру́сскые слова́)
アクセントが語尾にある場合
-ой
молодо́й сы́н
плохо́й хле́б
-ое
молодо́е поколе́ние
плохо́е окно́
-ая
молода́я жена́
плоха́я пого́да
-ые/-ие
молоды́е лю́ди
плохи́е окна́
-ыйで終わる形容詞

-ыйで終わる形容詞には、ясный(はっきりした、晴れた)、добрый(優しい)、каждый(毎~)、разный(様々な)、сонный(眠い)、тёмный(暗い)、тесный(狭い)、богатый(豊かな、裕福な)、быстрый(速い)、срочный(急ぎの、緊急の)、трудный(困難な、難しい)、удобный(便利な)、вежливый(丁寧な、礼儀正しい)、выгодный(有利な、利益のある)、ненужный(不必要な)、огромный(巨大な)、скромный(謙遜な、つつましい)などがあります。

オレンジ色はアクセント位置ですが、規則性があるのがおわかりでしょうか?

う~ん、そうだなぁ…。アクセントが語尾に来てないってことかな?

その通り!実は、-ыйで終わるタイプの形容詞はアクセントが語幹に来ます

これ、あとで重要になってくるので覚えておいてください(笑)

 

練習してみましょう。次の日本語をロシア語に直してみてください。

私の家:

私のペン:

私の指輪:

家はдом、ペンはручка、指輪кольцоはだよね。

所有代名詞はмой。所有代名詞は、後に続く名詞の性によって形がかわるんだったよね。

さてさて、ロシア語に直せましたか?

では、答えです。

私の家:мой дом

私のペン:моя ручка

私の指輪:мое кольцо

簡単でしたか?

それじゃ、ここに形容詞のновый(新しい)を入れてみましょう。

Мойновыйдом
Мояноваяручка
Моёновоекольцо

男性名詞と結びつくときは-ый、女性名詞は-ая、中性名詞は-оеですね。

これが最も基本の形で、形容詞の中で一番多いタイプです。

-ийで終わる形容詞

ところで、形容詞には-ийで終わるものがあります。

例えば、русский(ロシア語の)、редкий(珍しい)、строгий(厳しい)、женский(女性の)、детский(子どもの)、долгий(長い間の)、 высокий(高い)などです。

-ийで終わる形容詞も語幹にアクセントが来ていますね。

ところで、どうしてこのタイプの形容詞は-ийで終わってるかわかりますか?

ヒントは正書法です。

わかった!русскийはкがあるから、ыйのыがйにかわるんだ!

どの言語にも正書法、つまり言語を文字で正しく記述する際のルールが存在します。

日本語だったら四つ仮名(じ・ぢ・ず・づ)や助詞の「は」「を」「へ」の書き方なんかがありますね。

それと同じように、ロシア語にも正しい書き方のルールがあるんです。

ロシア語を勉強する上でとても大切な約束事なので、確認しましょう。

正書法の規則
ロシア語文字 К、Г、Х、Ч、Ж、Щ、Шの後では
に、に、そしてになる。
この規則は一部の例外(外来語、外国人の名前)を除くロシア語の単語に当てはまります。
特に名詞、形容詞などの変化語尾を学習する際に重要になってきます。

 

ちょっと長くなってしまいましたが、

-ийで終わる形容詞は、正書法の規則により-ыйではなく-ийになるわけです。

形容詞の変化表を見ると、男性名詞複数の形に正書法が適用されてますね。

-ойで終わる形容詞

基本変化の最後は、-ойで終わる形容詞です。

まず、どんな形容詞があるのか見てみましょう。

-ойで終わる形容詞には、молодой(若い)、голубой(空色の)、дорогой(高価な)、живой(生きた)、плохой(悪い)、простой(単純な)、весной(春の)、смешной(おかしな、滑稽な)、родной(自国の)などがあります。

先ほどの-ыйと-ийとの違いに気が付きましたか?

…そういえば、アクセントの位置が語尾に来てる。

-ыйと-ийはアクセントが語幹に来てましたが、-ойはアクセントが必ず語尾に来ます

 

変化表を見ると、男子名詞のみ形が違いますね。

練習問題

問題1. 例のように適切な人称代名詞にかえなさい。

例)Я → подруга(女友達), пальто(コート), собака(犬)

Это моя подруга. Это моё пальто. Это моя собака.
(これは私の女友だちです。これは私のコートです。これは私の犬です。)

Я → брат(兄・弟), сестра(姉・妹), сын(息子), письмо(手紙)

Ты → друг(男友達), сумка(かばん), словарь(辞書), пианино(ピアノ)

Он → журнал(雑誌), офис(オフィス・事務所), чашка(カップ), телефон(電話)

Она → тетрадь(ノート), ручка(ペン), кольцо(指輪), карандаш(えんぴつ)

Мы → город(町), страна(国), университет(大学), квартира(アパート), машина(車)

Вы → бабушка(おばあさん), дедушка(おじいさん), здание(建物),

Они → дом(家), дача(ダーチャ), мать(お母さん)

 

問題2. 次の形容詞を名詞の性に合わせて形をかえなさい。

новый
(新しい)
дом(家), школа(学校), озеро(湖), уроки(授業), текст(文章), книги(本), здание(建物),
группа(グループ), общежитие(寮), машина(車), магазин(お店)
большой
(大きい)
окно(窓), завод(工場), комнаты(部屋), буква(文字), словарь(辞書),
спасибо(感謝), город(町), стресс(ストレス)
женский
(女性の)
одежда(洋服), обувь(靴), туалет(トイレ), белье(下着), имена(名前),
сумки и рюкзаки(かばんとリュック), шапка(帽子), наручные часы(腕時計)

※名詞の性は語末の文字から判別します。

名詞の性に関しては、【ロシア語入門】名詞の性と数-単数主格と複数主格-を見てください。

※解答はまとめの下にあります。

まとめ

いかがでしたか。

本日ご紹介したのは、形容詞の基本の変化です。

とりあえずは基本の形を頭にしっかり入れましょう。

では、先ほどの解答です。

問題1.

Я → Это мой брат. Это моя сестра. Это мой сын. Это моё письмо.

Ты → Это твой друг. Это твоя сумка. Это твой словарь. Это твоё пианино.

Он → Это его журнал. Это его офис. Это его чашка. Это его телефон.

Она → Это её тетрадь. Это её ручка. Это её кольцо. Это её карандаш.

Мы → Это наш город. Это наша страна. Это наш университет. Это наша квартира. Это наша машина.

Вы → Это ваша бабушка. Это ваш дедушка. Это ваше здание.

Они → Это их дом. Это из дача. Это их мать.

問題2.

новый
(新しい)
новый дом, новая школа, новое озеро, новые уроки, новый текст,
новые книги, новое здание, новая группа, новое общежитие, новая машина, новый магазин
большой
(大きい)
большое окно, большой завод, большие комнаты, большая буква,
большой словарь, большое спасибо, большой город, большой стресс
женский
(女性の)
женская одежда, женская обувь, женский туалет, женское белье,
женские имена, женские сумки и рюкзаки, женская шапка, женские наручные часы

本日のことわざ

Рыба с головы гниет.

ルィバ ス ゴラヴィ グニヨーット)
『魚は頭から腐る』

「組織は上層部からだめになっていく」という意味です。

それでは皆さん、
また次お会いしましょう!
Пока пока!

コメント