【ロシア料理】みんな大好き!サクサクホロホロ「печенье курабье」(クラビエクッキー)

この記事は約2分で読めます。

ロシアで愛されているクラビエクッキー(печенье курабье)。

ほんのり甘く、口に入れるとホロっと崩れる食感がたまりません。

我が家では夏に作ったジャムをのせて焼きます。

それでは、レシピをご紹介します。

【ロシア料理】みんな大好き!サクサクホロホロ「Печенье курабье」(クラビエクッキー)

材料

・バター 165g

・粉糖 75g

・卵白 2個

・小麦粉 290g

・ジャム

・バニラエッセンス(お好みで) 少々

必要な道具

・ハンドミキサー

・生クリーム絞り器(星形口金)

下準備

・バターは室温に戻しておく。

・小麦粉はふるっておく。

・天板にクッキングシートを敷いておく。

・オーブンは180度に予熱しておく。

作り方

1. 室温に戻したバターに粉糖を加え、ゴムベラ(木ベラ)でよく混ぜ合わせます。

2. 1に卵白2個を加え、ハンドミキサーで1~2分よく混ぜるとふんわりした生地になります。

バニラエッセンスはここで入れてください。

 

3. 2にふるっておいた小麦粉を加え、さらにハンドミキサーでよく混ぜます。小麦粉が飛ばないように気をつけて混ぜてください。

混ぜていくうちにボロボロと生地が次第にまとまってきます。最後に手で混ぜてまとめます。

生地はひとつにまとまりますが、手にはつきません。

4. 絞り袋に生地を入れ、直径5㎝ぐらいの星形を天板に絞り出していきます。

※我が家の絞り器(注射器型)では星口金だとうまく生地が出てこなかったので、クッキープレスを使ってます。

5. 絞り出した生地の中央に指でくぼみをつけます。

6. 中央にジャムをのせたら、180度のオーブンで12~15分焼く。表面の筋に焼き色がつけばできあがりです。

まとめ

いかがでしたか。手軽にできて、しかも材料もあまり必要じゃないので、お客さんが来た時やお子さんのおやつに最適です。

是非作ってみてくださいね。

 

また次お会いしましょう!
Пока пока!

コメント