【恋愛】ロシア語で別れ話をする際に使えるフレーズ

Free-Photos / Pixabay

国際社会が進む中、恋人やパートナーが外国人だという人も多いはず。

恋愛とは、素敵な出会いもあれば、別れもつきもの。

幸せな生活が続けばいいのですが、残念ながらうまく進むとは限りません。

お互い気持ちが冷めていたり、相手が浮気をした場合などはスムーズに行くかもしれませんが、それでも別れ話はやっぱり辛いものです。

しかも、外国人となれば相手の国のことばで対応しなければいけないこともありますよね。

ということで、本日はロシア人の恋人と別れる際に使える定番フレーズをご紹介します。

ちょっと話があるんだ…

Нам нужно поговорить.

ナーム ヌージュナ パガヴァリーチ)
『ちょっと話があるんだ』

「別れたい」定番フレーズ

Я больше не люблю тебя.

(ヤー リシェ 二 リュブリュー チビャー
『君のことはもう愛せないんだ』

Я больше не хочу с тобой встречаться.

(ヤー リシェ 二 ハチュー ス タボーイ フストレチャーッツァー)
『これ以上君とは会いたくないんだ(付き合いたくないんだ)』

Я хочу расстаться с тобой. Давай закончим наши отношения.

(ヤー ハチュー ラスターッツァ ス タボーイ ダヴァーイ ザコンチーム ナーシ アトノシェーニヤ)
『別れたいの。私たちの関係を終わりにしましょう。』

Я от тебя устал/а.

(ヤー アット チビャー ウスタール/ラ)
『もう君には疲れたんだ』

Я думаю, что у наших отношений нет будущего.

(ヤー ドゥーマユ シトー ウ ナーシッフ アトノシェーニイ ニェット ブードゥーシェヴォ)
『私たちの将来が見えないだよね』

★ほかの言い方★

У нас нет будущего.(ウ ナース ニェット ブードゥシェヴォ):私たちの将来が見えない。

※「Я думаю, что у наших отношений нет будущего」を短くした言い方です。

Давай останемся друзьями.

(ダヴァーイ アスターニェムシャー ドルジヤーミ)
『友だちでいよう』

告白のとき、別れるときに使うことができます。

У меня появился другой/появилась другая.

(ウ ミニャー パヤヴィールシャー ドルゴーイ/パヤヴィーラシ ドルガーヤ)
『ほかに好きな人ができたんだ』

話し手が男性で、好きな女性ができた場合は「У меня появилась другая」、話し手が女性で、好きな男性ができた場合は「У меня появился другой」となります。

Дело не в тебе, а во мне.

ジェラ ニ フ チベー ア ヴァ ムニェ
『あなたのせいじゃないわ。悪いのは私』

Мне нужно сосредоточиться на своей карьере.

(ムニェ ヌージュナ サスレダトーチッツァ ナ スヴァイェーイ カリイェーレ)
『仕事に集中したいんだ』

Мы просто не подходим друг другу.

(ムィ プスト 二 パッドホージム ドグ ドルグー
『性格が合わないんだ』

★ほかの言い方★

У нас слишком разные характеры.(ウ ナース スリーシュカム ラーズヌイ ハクテルィ):性格が違いすぎるんだ。

У нас слишком разные жизненные приоритеты.

(ウ ナース スリーシュカム ラーズヌイ ジーズニェンヌイ プリオリテートィ)
『価値観が違いすぎるんだ』

Ты встретишь парня/девушку лучше меня.

(ティ フストレーチシ パールニャ/ジェーブシュク ルーッチェ ミニャー
『もっといい人が見つかるよ』

話し手が男性の場合、「Ты встретишь парня лучше меня」、女性の場合「Ты встретишь девушку лучше меня」となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

できれば、使う機会が来ないに越したことはありませんが、相手との別れを意識している方は事前にどんな言い方をすればいいのか、参考にしてみてください。

本日のことわざ

Долг не ревёт, а спать не даёт.

ドールグ 二 レヴョーット ア スパーチ 二 ダヨーット)
「借金は吠えないが、眠らせてもくれない」

借金があると、心配の種になりますよね。そこからできたことわざです。

 

それでは皆さん、
また次お会いしましょう!
Пока пока!

コメント