「ごめんなさい」「すみません」 謝罪で使えるロシア語の表現

sasint / Pixabay

ロシア語で謝るとき、どんな言葉を使うと思いますか?

よく使われるのは「Извините」です。ロシアでは日本のようにすぐに謝るという習慣はありません。

謝ってしまうと、自分に非があるということを認めることになってしまうからです。

安易に「すみません」を使いすぎてしまうのは危険ですが、本当に相手に迷惑をかけてしまったときには是非使ってみてください。

今日はシーン別に日常よく使われる謝罪のことばとフレーズをご紹介したいと思います。

謝罪に関する基本フレーズ

・Извините(, пожалуйста).

(イズヴィニーチェ パジャールスタ)
『(どうも)すみません』

ロシア語の「Извините」には、「謝罪」と「呼びかけ」(依頼の前置き)の意味があります

日本語のように「感謝」の意味はないので要注意。もっともよく使われる言葉です。

会話例1

Покупатель: Извините, не могли бы Вы мне помочь?
(イズヴィニーチェ 二 マグリー ブィ ヴィ ムニェ パモーチ)
お客さん:すみません、手伝っていただけないでしょうか。

Продавец: Да, конечно. Чем я могу Вам помочь?
(ダー カニェシナ チェーム ヤー マグー ヴァーム パモーチ)
店員:はい、もちろんです。どんなご用件でしょうか。

会話例2

Андрей: Извините, что я опоздал.
(イズヴィニーチェ シトー ヤー アパズダール)
アンドレイ:遅れてすみません。

Денис: Нормально, я тоже только что пришёл.
(ナルマーリナ ヤー トージェ トーリカ シトー プリショール)
デニス:大丈夫。俺も来たばかりだし。

・Простите.

(プラスチーチェ)
『ごめんなさい』

こちらは「Извините」のように「呼びかけ」(依頼の前置き)の働きはありません。

・Прощу прощения.

(プラッシュー プラッシェーニヤ)
『申し訳ありません』

上記2つの謝罪表現と比べ、より丁寧な言い方になります。

何に対する謝罪かを述べる

ロシア語では「Извините за+что-либо」、もしくは「Извините , что…」で「~してすみません」という意味になります。

日常でよく使われてる謝罪のフレーズを用意したので、是非使ってみてください。

【Извините за+名詞の対格】

・Извините за беспокойство.

(イズヴィニーチェ ザ ベスパコーイストバ)
『お手数をおかけしてすみません』『お邪魔してすみません』

・Извините за опоздание.

(イズヴィニーチェ ザ アパズダーニェ)
『遅くなってすみません』

会話例3

Преподаватель: Аня, почему ты опоздала на занятие?
アーニャ パチムー ティー アパズダーラ ナ ウローク)
教師:アーニャさん、何で授業に遅れたんですか。

Студентка: Извините за опоздание, я была у врача.
(イズヴィニーチェ ザ アパズダーニェ ヤー ブィラー ウ ブラチャー
学生:すみません、医者のところへ行ってました。

Преподаватель: И что тебе сказал врач?
(イ シトー チベー スカザール ブラー

教師:それで、医者からは何て?

Студентка: Мне дали таблетку и разрешили идти на урок.
(ムニェ ダーリ タブレートク イ ラズレシーリ イッチー ナ ウローク)
学生:薬を出してもらって、授業へ行ってもいいと許可をもらいました。

Преподаватель: Тогда проходи и садись на свое место.
(タグダー プロハジー イ サジーシ ナ スヴァヨー ミエスタ)
教師:それじゃ、教室に入って席につきなさい。

・Извините за неудобство.

(イズヴィニーチェ ザ ニウドープストバ)
『ご不便おかけしてすみません』

【Извините, что…】

・Извините, что опоздал/а.

(イズヴィニーチェ シトー アパズダール/ラ)
『遅くなってすみません』

「Извините за опоздание.」と同じ言い方です。ロシアの主要交通機関はマルシュルートカ、バスです。

事故、渋滞が多いので、頻繁に使われるフレーズです。

会話例4

Алексей: Извините, что опоздал.
(イズヴィニーチェ シトー アパズダール)
アレクセイ:遅れてすみません。

Игорь: Что случилось?
(シトー スルチーラシ)
イーゴリ:どうしたの?

Алексей: Была авария на дороге.
(ブィラー アヴァーリヤ ナ ダローゲ)
アレクセイ:事故があったんだ。

Игорь: Всё в порядке.
(フショー フ パリャートケ)
イーゴリ:大丈夫だよ。

・Извините, что задержал/а Вас/тебя.

(イズヴィニーチェ シトー ザジェルジャール/ラ ヴァース/チビャー
「お待たせしてすみませんでした」

会話例5

Алексей: Извините, что задержал тебя.
(イズヴィニーチェ シトー ザジェルジャール ヴァース)
アレクセイ:お待たせしてすみません。

Игорь: Что случилось?
(シトー スルチーラシ)
イーゴリ:どうしたんですか。

Алексей: Была большая пробка.
(ブィラー バリシャーヤ プロープカ)
アレクセイ:それが、渋滞でさ。

Игорь: Вот как. Ничего страшного.
(ヴォーット カーク ニチヴォー ストラーシュナヴァ)
イーゴリ:そういうことか。気にしなくていいよ。

・Извините, что я ошибся/ошиблась.

(イズヴィニーチェ シトー ヤー アシープシャー/アシープラシ)
『すみません、私の間違いでした』

・Извините, что я поздно ответил/а.

(イズヴィニーチェ シトー ヤー ポーズナ アットヴェーチル/ラ)
『返事が遅くなってすみませんでした』

・Извините, я это не специально.

(イズヴィニーチェ ヤー エータ 二 スペチアーリナ)
『すみません、わざとじゃないんです』

・Извините, что я не смог/ла сразу ответить на Ваш звонок.

(イズヴィニーチェ シトー ヤー 二 スグ/スマグラー アットヴェーチチ ナ ヴァーシュ ズヴァノーク)
『すぐに電話に出られなくてすみませんでした』

電話に気づかなかったり、何かしていて電話に出られなかった場合に使います。

謝罪に対する答え方

誰かに謝られた際に使う表現を集めてみました。

どれもほぼ同意語なので、同じように使うことができます。

・Ничего, ничего.

(ニチヴォー ニチヴォー)
『どうぞ、おかまいなく』

・Ничего страшного.

(ニチヴォー ストラーシュナヴォ)
『気にしないでください』

・Всё хорошо.

(フショー ハラショー)
『大丈夫ですよ』

・Всё в порядке.

(フショー フ パリャーットケ)
『問題ありません』

・Нормально.

(ナルマーリナ)
『大丈夫ですよ』

謝罪するときに一緒に使えるフレーズ

・Не сердитесь/сердишь.

(二 セルディーチェシ/セルディーシ)
「気を悪くしないでください」

まとめ

いかがでしたでしょうか。

是非覚えて使ってみてくださいね。

本日のことわざ

・Хороший товар сам себя хвалит.

(ハローシイ タヴァール サム シビャー フヴァーリット)

『桃李もの言わずして下おのずから蹊をなす』

直訳すると、「いい品物は自分で自分を売り込む」という意味です。

つまり、物がよければ、広告は要らないということになります。

それでは皆さん、
また次お会いしましょう!
Пока пока!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする