ロシア語でよく使われるフレーズ10選

Mikali / Pixabay

Здравствуйте!
ロシア語に興味がある、ロシアを旅行する予定がある方必見!!
本日はロシア語でよく使われるフレーズ10選をご紹介します。

1. Здравствуйте!

(ズドラーストヴィチェ!)

ご存知の方も多いかもしれません。
『こんにちは』という意味で、時間帯関係なく使うことができるため、
あいさつの表現はこれだけ覚えておけばOK。

友達同士なら『Здравствуй!』(ズトラーストヴィ!)や、
『Привет!』(プリヴェート!)を使います。

もっと表現を覚えたい方
『おはよう』→『Доброе утро!』(ドーブラエ ウートラ)
『こんにちは』→『Добрый день!』(ドーブルィ ジェーン)
『こんばんは』→『Добрый вечер!』(ドーブルィ ヴェーチェル)
『おやすみなさい』→『Спокойной ночи!』(スパコイノイ ノーチ)

2. Как дела?

(カーク ジェラー?)
『元気ですか?』

あいさつ表現と一緒に『Здравствуйте! Как дела?』
(ズトラーストヴィチェ!カーク ジェラー?)のようにセットで使います。

ほかにも『Как поживете?』(カーク パジビョーチェ?)『Как Вы себя чувствуйте?』(カーク ヴィ シビャー チューストブーイチェ?)などが使われます。

答え方としては『Всё хорошо! Спасибо!』(フショー ハラショー!スパスィーバ!)とか『Всё нормально! Спасибо!』(フショー ナルマーリナ!スパスィーバ!)があります。

あとは『Всё в порядке! Спасибо!』(フショー フ パリャートケ!スパスィーバ!)もよく使われます。

3. До свидания!

(ダスヴィダーニャ!)

日本語で『さようなら』です。直訳すると『次会う日まで』という意味になります。
友達同士なら『Пока!』(パカー!)が一般的です。『До свидания.』の代わりに『Всего хорошего!』(フシヴォー ハローシェヴォ)や『Всего доброго!』(フシヴォー ドーブラヴォ)も頻繁に使われます。

★他の言い方はこちら★

『また明日!』→『До завтра!』(ダ ザーフトラ!)
『また晩に!』→『До вечера!』(ダ ヴェーチェラ!)

4. Спасибо!

(スパスィーバ!)

ロシア語を勉強したことがない人でも、この表現はご存知の方が多いかと思います。
『ありがとう』という意味ですね。

『Благодарю Вас.』(ブラガダリュー ヴァス)も同じように使われます。

さらに強調したい場合は『Большое спасибо!』(バリショエ スパスィーバ)や『Огромное спасибо!』(アグロームナエ スパスィーバ)と言いましょう。

お礼を言われたら『どうってことないよ』という意味の『Не за что.』(ニェ ザ シト)や『どういたしまして』という意味の『Пожалуйста.』(パジャールスタ)で答えれば完璧です♪

★よく使われる感謝のフレーズ★

Спасибо за заботу.(スパスィーバ ザ ザボートゥ):お世話様でした。
Спасибо за подарок.(スパスィーバ ザ パダーラク):プレゼントありがとうございます。
Спасибо за приглашение.(スパスィーバ ザ プリグラシェーニエ):ご招待ありがとうございます。
Спасибо за тёплый приём.(スパスィーバ ザ チョープルィ プリヨーム):温かい歓迎ありがとうございます。
Спасибо за угощение.(スパスィーバ ザ ウガシェーニエ):ご馳走さまです。

5. Извините.

(イズヴィニーチェ)

自分に非があったときに謝る言い方です。
他にも『Простите.』(プラスチーチェ)や『Прошу прощения.』という表現がよく使われます。

日本語の「すみません」のように、「ありがとう」という意味はないのでご注意ください。

ロシアでは「謝る=自分の非を認める」という認識があるため、
必要時以外の使用は控えるようにしたほうが無難です。

日本のような感覚で使っていると、思わぬトラブルの原因になるかもしれません。

6. Давно не виделись.

(ダブノー 二 ヴィージェリシ)

直訳すると『長い間会わなかったね』、つまり『久しぶり』という意味です。

7. Приятного аппетита!

(プリヤートナヴァ アッペティータ)

ロシア語には『いただきます』にあたる表現がありません。

しかし、似たような表現で、これから食事をする人に『どうぞたくさん召し上がってください』という意味のフレーズ、『Приятного аппетита!』(プリヤートナヴァ アッペティータ)が使われます。直訳すると『良い食欲を!』になります。

『Угощайтесь!』(ウガシャーイチェシ)という言葉も頻繁に使われます。
こちらは動詞の『угощаться』という言葉から来ていて、直訳すると『自分でごちそうしてください』という意味になります。お客さまに食事を勧める際によく聞く表現です。
私自身も自宅にお客さんを招く際は、この表現をよく使っています。

食事の席で言われたら、『Спасибо!』(スパスィーバ)と答えます。

なお、食事が終わったら『ごちそうさまでした』にあたる『Спасибо за угощение.』(スパスィーバ ザ ウガシェーニエ)や、『ありがとう!とてもおいしかったです!』という意味の『Спасибо! Всё было очень вкусно!』(スパスィーバ フショー ブィラ オーチン フクースナ)と言いましょう。喜ばれること間違いなしです。

8. Извините, пожалуйста.

(イズヴィニーチェ パジャールスタ)

人に何か質問や依頼する際に使われます。
日本語の『失礼ですが・・・』にあたります。

いくつか例を用意したので、ご覧ください。

Извините, пожалуйста, сколько сейчас времени?(イズヴィニーチェ パジャールスタ、 スコーリカ シチャース ヴレーメニ):すみません、今何時でしょうか。

Извините, пожалуйста, как добраться до красной площади?(イズヴィニーチェ パジャールスタ カーク ダブラッツァー ド クラースノィ プローシャジ):すみません、赤の広場まではどうやって行きますか?

9. Молодой человек!

(マラドイ チェラヴェーク)

直訳すると『若い人』という意味です。呼びかけの際に使われるフレーズで、
男性に対して使われます。女性に対しては『Девушка!』(ジェーブシュカ)が使われ、ます。

呼びかけの表現ですが、年齢が上がると、男性は『Мужина!』(ムッシーナ!)、
女性は『Женщина!』(ジェーンシナ!)、になります。

目安は50歳ぐらいでしょうか。

Молодой человек! Извините, пожалуйста, как добраться до метро?

(マラドイ チェラヴェーク!イズヴィニーチェ パジャールスタ、カーク ダブラッツァー ド メトロー?)

(あのう、すみません、地下鉄まではどうやって行きますか?)

10. Не могли бы Вы повторить это ещё раз?

(二 マグリー ブィ ブィ パフタリーチ エータ イショー ラス?)

「もう一度繰り返していただけないでしょうか?」という意味のとても丁寧なお願いになります。もっとゆっくり話してほしい場合は、『Не могли бы Вы говорить медленнее?』(二 マグリー ブィ ブィ ガヴァリーチ メッドリンニェー?)となります。

いかがでしたか?
これからロシア語を勉強しようと考えている方、ロシア旅行や留学をする予定がある方、まずは簡単な会話表現を覚えてみてはいかがでしょうか?

☆★本日のことわざ★☆
Время- лучший врач(ブレーミャ ルーッチィ ヴラーチ)
直訳すると「時間は最高の医者だ」です。
日本語では「時は最良の薬」になります。

それでは皆さん、
また次お会いしましょう!
Пока пока!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする